ビール業界について-就職マニュアル

ビール業界

BEER

ビール業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?などビール業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

ビール業界について

ビール業界と属する企業について

近年はノンアルコールビールやカロリーオフなど付加価値のある商品が増えている。

ビール業界とはビールや発泡酒、第3のビール、ノンアルコールビールなどの製造・販売に携わる産業のことを指します。

日本のビール業界はアサヒグループHD、キリンHD、サントリーHD、サッポロHDの4社に集約されており、国内出荷シェアの99%以上を占めます。

近年のビール業界の特徴と就職について

国内のビール業界は消費者の節約志向、若年層のビール離れなどを背景に業績は頭打ち状態となっています。こうした状況の中、ビール各社はノンアルコールビールやカロリーオフ、糖質ゼロなど消費者のニーズを満たした付加価値のある商品の開発に注力しています。

ビール業界に就職するには、アサヒ、キリン、サントリー、サッポロのいずれかの企業から気になる企業を選択します。ビール業界の求人は事務系と技術系採用に分かれています。事務系では営業、マーケティングなど、技術系では商品開発、生産管理などの職種があります。

関連リンク

注意・免責事項
当ビール業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。