半導体業界について-就職マニュアル

半導体業界

SEMICONDUCTOR

半導体業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?など半導体業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

半導体業界について

半導体業界と属する企業について

近年のスマートフォンの急速な普及により、半導体業界は目まぐるしく変化している。

半導体業界とはRAMやROMなどの半導体の製造に携わる産業のことを指します。

半導体業界に属する企業は東芝やルネサスエレクトロニクスなどの半導体系、大日本スクリーン製造、日立国際電気などの半導体製造装置系に分けられます。

近年の半導体業界の特徴と就職について

近年の半導体業界はスマートフォンの急速な普及により、半導体需要もPCからスマホ向けへと変わりつつあります。それに伴い、再編や統合、経営破綻など業界が目まぐるしく変化しています。今後もこうした再編や統合、破綻などの流れは続くと見られ、今後の動向に注目が集まります。

半導体業界に就職するには希望する半導体会社に就職します。半導体業界は上記のとおり、半導体系と半導体製造装置系に分かれますので、まずは自分の希望するジャンルを決めましょう。半導体メーカーの採用は一般的に、事務系と技術系に分かれます。事務系または技術系の採用試験を受けたのち、適性に応じて各部署に割り当てられます。

関連リンク

注意・免責事項
当半導体業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。