家電業界について-就職マニュアル

家電業界

CONSUMERELECTRONICS

家電業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?など家電業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

家電業界について

家電業界と属する企業について

近年テレビ生産の停止や縮小を決定する家電メーカーが相次いだ。海外メーカーの影響力が強くなる中、家電業界は一つの転換期を迎えようとしている。

家電業界とは冷蔵庫、洗濯機、掃除機、オーディオ機器などの生活家電の製造に携わる産業のことを指します。

家電業界に属する企業はパナソニック、日立製作所、東芝、ソニーなど総合的に家電製品を扱う総合家電系とダイキン工業、富士通ゼネラル、象印マホービンなど特定商品に特化した特化型系に分けられます。

近年の家電業界の特徴と就職について

近年の家電業界は国内需要の低迷、景気停滞などの影響を受け苦戦が続いています。また、2011年には大手家電メーカーが主力製品であったテレビ生産の停止、縮小を決断するなど海外メーカーとの価格競争が激化しており、家電業界は一つの転換期を迎えています。

家電業界に就職するには、上記に挙げたような家電メーカーやAV機器メーカーに就職をします。家電メーカーの採用は技術系採用と事務系採用に分かれます。技術系採用には、研究、商品開発、生産など、事務系採用には営業、マーケティング、物流管理などの職種が挙げられます。

関連リンク

注意・免責事項
当家電業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。