携帯電話業界について-就職マニュアル

携帯電話業界

CELLPHONE

携帯電話業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?など携帯電話業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

携帯電話業界について

携帯電話業界と属する企業について

近年、スマートフォンが急速に普及し、業界を牽引している。

携帯電話業界とはメーカーが開発した携帯端末をNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルなどの携帯キャリア、代理店を通じて携帯電話の提供、販売をする業界のことです。

現在の日本の携帯電話業界はNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの3社が高いシェアを占めています。

近年の携帯電話業界の特徴と就職について

近年の携帯電話業界は、国内需要が伸び悩む傾向にありましたが、『iPhone』や『Android』端末をはじめとしたスマートフォンの登場により2台持ちをする消費者も増え、再び上昇局面を迎えています。

携帯電話業界に就職するには、自分の希望するキャリアに入社する事になります。日本の携帯電話業界の場合、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社のシェアが高いため、事実上、左記3社を中心とした就職活動を展開します。

携帯電話キャリアの採用は事務系と理系の技術系に分かれます。事務系は営業、マーケティング、企画、広告宣伝などの職種が、技術系はネットワークエンジニア、SEなどの職種があります。

関連リンク

注意・免責事項
当携帯電話業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。