コンビニ業界について-就職マニュアル

コンビニ業界

CONVENIENCE STORE

コンビニ業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?などコンビニ業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

コンビニ業界について

コンビニ業界と属する企業について

国内のコンビニ需要は飽和状態。新規出店の余地は少なくなってきている。

コンビニ業界とはコンビニエンスストアの店舗展開及びフランチャイズ方式の店舗運営に携わる産業のことを指します。

コンビニ業界に属する企業のうちセブン-イレブンはセブン&アイ・HD、ローソンは三菱商事、ファミリーマートは伊藤忠商事、サークルKサンクスはユニー、ミニストップはイオン、デイリーヤマザキは山崎製パンが主要株主となっています。

近年のコンビニ業界の特徴と就職について

近年のコンビニ業界は既存店の業績は減少傾向にあります。 国内のコンビニ既存店は8年連続で前年比マイナスを記録。また、現在のコンビニの数は国内で4万店を超える状況にあり、新規出店の余地が少なくなっているのが現状です。

コンビニ業界に就職するには基本的に好きなコンビニチェーンに就職するのが良いかと思われます。コンビニ業界の求人は職種別ではなく一括採用が基本的です。通常は一括採用されたのち、店舗販売を経験、その後適正に応じて各部署に配属されます。

関連リンク

注意・免責事項
当コンビニ業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。