運送業界について-就職マニュアル

運送業界

TRANSPORT

運送業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?など運送業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

運送業界について

運送業界と属する企業について

近年のインターネット通販の拡大が業界をけん引している

運送業界とは、一般的に、主にトラックを用いて荷主の荷物を運送する事業のことを指し、正式には貨物自動車運送事業と言います。

運送業界に属する企業は、主にヤマト運輸や佐川急便などの宅配系、日本通運などの総合物流系、山九や日立物流などのロジスティクス系に分けられます。

近年の運送業界の特徴と就職について

近年ではアマゾンや楽天を中心としたインターネット通販が急成長しています。それに伴い、宅配便の取扱個数も増加傾向に。業界の新たなけん引役となっています。

インターネット通販は今後も成長する見込みで、運送業界にとっては大きな追い風となります。今後は効率的なシステムの導入や大規模拠点の整備など今まで以上の業務の効率化と高速化が求められます。

運送業界に就職するには希望する運送会社に就職します。運送会社は上記のとおり、宅配系や総合系、ロジスティクス系に分かれています。まずは自分が希望とする種類の企業を絞り込みましょう。また、運送会社は企業の規模に応じて労働環境が異なります。大手と中小では待遇が異なりますので注意しましょう。

運送会社の就職はサービス職と事務職に分かれます。サービス職は主に現場勤務で宅配員やサービスセンターでの勤務、事務職は企画、法人営業、販売促進などが挙げられます。

関連リンク

注意・免責事項
当運送業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。