旅行業界について-就職マニュアル

旅行業界

TRAVEL

旅行業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?など旅行業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

旅行業界について

旅行業界と属する企業について

2013年の訪日外国人数は過去最高1,000万人を突破。旅行業界にも追い風

旅行業界とは旅行業に携わる産業のことを指します。具体的には、旅行者に向けて最適な観光地の紹介や交通手段の確保、宿泊先の選定などを行います。

旅行業界に属する企業は総合系、鉄道系、航空系、ネット専業系などに分けられます。

近年の旅行業界の特徴と就職について

近年の旅行業界の推移を見ますと平成19年まで若干の増加傾向にありましたが、平成19年から21年にかけて減少。平成21年から24年まで再び増加に転じています。平成24年に入り、国内消費が回復基調になる中、平成24年末にはアベノミクスの影響などもあり円安基調に。震災後、減少していた外国人観光客も増え、業績は回復傾向にあります。

旅行業界への就職は、各旅行会社へ一括採用の後、適性や能力に応じて各部署に配属されます。

なお、添乗員やツアーコンダクターの職種は一般職とは異なり、派遣会社への就職が一般的となります。添乗員やツアーコンダクターは添乗員専門の派遣会社に登録したのち、派遣先の旅行会社に派遣されます。

関連リンク

注意・免責事項
当旅行業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。