損害保険業界について-就職マニュアル

損害保険業界

GENERAL INSURANCE

損害保険業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?など損害保険業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

損害保険業界について

損害保険業界と属する企業について

近年の損害保険業界は大型再編が活発化している

損害保険業界とは自動車や火災、震災などによる損失の補償を目的とした損害保険商品に携わる産業のことを指します。

近年の損害保険業界の特徴と就職について

近年の損害保険業界は、若年層の車離れや少子高齢化などを背景に主力の自動車保険市場を中心に縮小が続いています。

また、近年では国内の大型再編も増えています。 三井住友海上グループHDとあいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険の3社は2010年4月に経営統合し、MS&インシュアランスグループホールディングスが発足。さらに、同年10月には傘下のあいおい損害保険とニッセイ同和損害保険が合併し、あいおいニッセイ同和損害保険が発足しました。

損害保険業界に就職するには、 基本的に興味のある損害保険会社に就職するのが良いかと思います。損害保険業界の採用は一般的に、一括採用の後、営業や商品開発、契約審査などそれぞれの職種に振り分けられます。

また、就職先を選ぶ際は、企業の財務状態や成長性、将来性も十分に調査しておいた方が良いでしょう。損害保険業界は合併や統合など再編が多い業界ですので、勤続後、自分の会社が合併や統廃合に巻き込まれる可能性もあります。財務面のチェックは必ずしておき、業界内のニュースや最新動向にも常にアンテナを張っておきましょう。

関連リンク

注意・免責事項
当損害保険業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。