造船重機業界について-就職マニュアル

TOP造船重機業界就職マニュアル > 造船重機業界について
造船重機
造船重機業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?など造船重機業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

造船重機業界 就職マニュアル

造船重機業界について

造船重機業界の職種と仕事内容

造船重機業界の志望動機のヒント

造船重機業界について

造船重機イメージ 近年の造船業界は世界的に供給過剰の傾向にある

造船重機業界と属する企業について

造船重機業界とは造船事業、航空エンジン事業、発電設備事業、軍事関連事業などに携わる業界のことを指します。

造船重機業界に属する企業は資本力がある大企業が多く、主な企業として三菱重工業、川崎重工業、IHI、住友重機械工業などが挙げられます。

近年の造船重機業界の特徴と就職について

近年の造船重機業界は平成20年の世界同時不況以降、伸び悩みを見せています。特に造船業界は世界的な船舶の供給過剰が続き、低迷が続いています。

造船重機業界に就職するには、造船重機業界に属する企業の中から希望の企業を選びます。造船重機メーカーの就職は主に事務系と技術系に分かれます。まずは事務系、技術系のいずれの職種に就きたいかを選択します。新卒の場合はまずは一括採用され、研修などを経たのち、適正に応じて職種が割り振られます。