食品業界について-就職マニュアル

食品業界

FOOD

食品業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?など食品業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

食品業界について

食品業界と属する企業について

近年の食品業界はPBブランドの台頭などにより収益性は低下している

食品業界とは調味料や水産、冷凍食品、製粉、パスタ、即席麺、乳製品、ハム・ソーセージ、パン、菓子など食品の製造に携わる産業のことを指します。

食品業界に属する企業は製造する種類によって、調味料系、水産・冷凍食品系、製粉・パスタ系、即席麺系、乳製品系、ハムなど食肉加工系、パン・菓子系などに分けられます。

近年の食品業界の特徴と就職について

近年の食品業界は国内の消費低迷などを背景に業績は伸び悩みを見せています。また、スーパーやコンビニエンスストア向けのPB(プライベートブランド)商品の台頭により収益性の低下も見られます。こうした厳しい環境の中、業界の再編が活発化しており、今後もこうした傾向は続くものとみられます。

食品業界に就職するにはまず食品の中でもどの分野に進むかを決めます。一口に食品業界と言ってもその種類は多く、分野によって製造工程や対象とするマーケットも異なります。まずは、興味のある分野の中から気になる企業を見つけてみて下さい。

また、近年の食品業界は業界再編が活発化しています。気になる分野や企業の調査のみならず、企業の財務状態や将来性もあわせてチェックしておきましょう。

関連リンク

注意・免責事項
当食品業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。