繊維業界の売上高ランキング(2019年-2020年)

繊維業界

TEXTILE

繊維業界の売上高ランキング一覧を掲載。売上高の高い企業をランキング形式でまとめました。売上高はじめ、ランキングにおけるシェアもグラフで表示してあります。2019年-2020年の最新版をご覧ください。

繊維業界 売上高ランキング(2019 - 2020年)

順位 企業名 売上高(億円)
1 三菱ケミカルHD 10,816
2 東レ 8,831
3 帝人 6,338
4 旭化成 4,361
5 住江織物 915
6 ダイワボウHD 716
7 東洋紡 613
8 芦森工業 582
9 マツオカコーポレーション 571
10 倉敷紡績 515

繊維業界 売上高ランキング 11位以下(2019 - 2020年)

順位 企業名 売上高(億円)
11 クラレ 508
12 ユニチカ 498
13 日清紡HD 495
14 ダイニック 408
15 ホギメディカル 372
16 小松マテーレ 359
17 日本毛織 348
18 サカイオーベックス 275
19 川本産業 250
20 セーレン 246
21 シキボウ 203
22 アツギ 196
23 トーア紡コーポレーション 186
24 自重堂 184
25 日東製網 183
順位 企業名 売上高(億円)
26 丸八HD 135
27 イチカワ 119
28 日本フエルト 108
29 東海染工 105
30 富士紡HD 97
31 フジコー 85
32 片倉工業 78
33 ソトー 70
34 オーミケンシ 70
35 帝国繊維 65
36 フジックス 60
37 オーベクス 51
38 サイボー 44
39 新内外綿 40
40 日東紡績 36
41 倉庫精練 27
42 ダイトウボウ 11
43 北日本紡績 5.9
44 エコナックHD 0.3
※三菱ケミカルHDは機能商品事業、東レは繊維事業、帝人はマテリアル事業、旭化成はパフォーマンスプロダクツ事業、ダイワボウHDは繊維事業、東洋紡は繊維・商事事業、倉敷紡績は繊維事業、クラレは繊維事業、ユニチカは繊維事業、日清紡HDは繊維事業、小松マテーレは繊維事業、日本毛織は衣料繊維事業、セーレンはハイファッション事業、シキボウは繊維事業、東海染工は染色加工事業、富士紡HDは繊維事業、片倉工業は繊維事業、ソトーは染色、整理加工事業、オーミケンシは繊維事業、帝国繊維は繊維事業、サイボーは繊維事業、日東紡績は繊維事業、ダイトウボウは繊維・アパレル事業、エコナックHDは繊維事業の売上高です。シェアとは繊維業界全体に対する各企業の売上高が占める割合です。シェアを比較することで繊維市場における各企業の売上高の占有率を知ることができます。下記のランキングをクリックするとそれぞれ繊維業界の詳細ランキングページにジャンプします。

繊維業界 その他のランキング(2019-2020年)

注意・免責事項
当繊維業界の売上高ランキング(2019-2020年)は上記企業の有価証券報告書に基づき掲載しております。ランキングは上記企業のデータの合計または平均を表したものです。掲載企業に関しましてはできる限り多くの企業を反映させるよう努めていますが、全ての企業を反映したものではありません。あらかじめご了承ください。また、情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず各企業の有価証券報告書にてご確認ください。