ガス業界について-就職マニュアル

ガス業界

GAS

ガス業界に何となく興味は持っているものの業界の事は詳しく知らない。仕事内容は?職種は?志望動機は特にないけど大丈夫?などガス業界の就職や転職に役立つノウハウをまとめました。

ガス業界について

ガス業界と属する企業について

エネファームはガスを使用して電気とお湯を一緒に作りだすシステム。エネルギー効率が高くCO2排出量も少ない。

ガス業界とは家庭や企業等に対して都市ガス、LPガスの供給に携わる産業のことを指します。

ガス業界に属する企業はエリアごとに分かれており、北海道・東北・関東エリアでは東京ガス、京葉ガス、北海道ガス、中部エリアでは東邦ガス、静岡ガス、北陸ガス、関西・中国・四国エリアでは大阪ガス、広島ガス、九州・沖縄エリアでは西部ガス、沖縄ガスなどが挙げられます。

近年のガス業界の特徴と就職について

近年のガス業界は、家庭用燃料電池エネファームの普及に力を入れています。エネファームとは都市ガスやLPガスなどから燃料となる水素を取り出し、空気中の酸素と反応させて発電するシステムで、エネルギー効率の高いシステムとして注目されています。

ガス業界に就職するには、気になるガス会社を選択します。ただし、ガス会社は上記のとおり市場とするエリアが異なりますので、まずは自分が勤務を希望するエリアからガス会社を選択するのも良いでしょう。

ガス業界の求人は技術系と事務系に分かれています。技術系では施設運用、商品関発、産業エネルギー開発などの職種が、事務系では営業、広報宣伝、資材調達などの職種があります。

関連リンク

注意・免責事項
当ガス業界の就職情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず事実関係をご確認ください。