アパレル業界の現状、動向、ランキング、シェアなどを分析・研究。

アパレル業界

APPAREL

アパレル業界の動向、現状、シェア、売上高、純利益、勤続年数、平均年収等のランキングを掲載しています。対象企業の過去の業績を追うことでアパレル業界全体の現状や動向、傾向を知ることができます。

業界規模

5兆3,750億円

(45位/123業界)

伸び率

+6.6%

(47位/123業界)

収益性

+3.7%

(58位/123業界)

平均年収

505万円

(102位/123業界)

アパレル業界の現状と動向

グラフはアパレル業界の業界規模の推移をグラフで表したものです。

アパレル業界の規模の推移を見ることでその市場の大まかな現状や動向を把握することができます。

平成27-28年のアパレル業界の業界規模(主要対象企業54社の売上高の合計)は5兆3,750億円となっています。

  • 17年
  • 18年
  • 19年
  • 20年
  • 21年
  • 22年
  • 23年
  • 24年
  • 25年
  • 26年
  • 27年

アパレル業界の過去11年間の業界規模の推移

ユニクロが海外中心に拡大、しまむらも堅調に推移

アパレル業界の過去の推移を見ますと、平成19年から22年までは横ばい、平成22年以降増加に転じています。

金融危機による消費不況や東日本大震災、欧州の債務危機による世界経済の下ぶれなど厳しい状況が続いてきたアパレル業界ですが、近年、景況感の回復、海外事業の業績拡大に伴し、増加傾向にあります。

アパレル業界をけん引しているのが、ファーストリテイリングやしまむらといったファストファッション系企業。『ユニクロ』と『ジーユー』を展開するファーストリテイリングは海外事業を中心に業績を拡大しています。『ユニクロ』は国内で832店舗、海外では中国、韓国、台湾、米国、マレーシア、タイなどを中心に1,029店舗(平成26年8月現在)を展開しています。

業界2位のしまむらもファーストリテイリング同様、堅調な推移。国内を中心に展開していますが、地方のロードサイド店などで『ファッションセンターしまむら』を1,365店舗を展開(平成29年2現在)。また。台湾に42店舗、上海に11店舗(同29年2月現在)を展開するなど海外での展開も徐々に増やしています。

大半が前年比マイナスを記録 業界内での優勝劣敗が進む

一方、ワールドやオンワードHD、TSIホールディングスなど既存アパレルメーカーは軒並み苦戦しています。

平成27年の売上高は、ワールドが前期比-6.8%、オンワードHD-6.4%、TSIホールディングス-7.5%の減少を記録。ワールドは4期連続、TSIホールディングスは3期連続の減収を記録しました。また、アパレル業界全体でも半数以上の企業で前期比マイナスを記録しています。

一方、『GLOBAL WORK』、『niko and ...』などを展開するアダストリアは前期比+8.4%の増加を記録。前期に続き業績を大幅に拡大しています。

近年のアパレル業界は、業界内での優秀劣敗が顕著に見られるようになってきました。

アパレル業界全体としては増加傾向にありますが、ファストりやしまむらなど一部の大企業が業績を牽引し、他のメーカーは業績を落とすという傾向が近年見られます。国内市場が縮小する中、こうした優勝劣敗は今後も続くと見られます。

また、アパレルは気候に左右される面が大きく、予測を立てるのが難しいところ。特に、近年は猛暑や異常気象が多発しており、春物や秋物が売れない傾向が続いています。正確な気候予測のデータと消費者ニーズをいかにつかめるかが、今後のアパレル業界の課題と言えます。

アパレル業界シェア&ランキング

アパレル業界内における売上高及びシェアのランキングをはじめ、純利益、利益率、総資産、従業員数、勤続年数、平均年収をランキング形式でまとめました。
各々のランキングを比較することでアパレル市場内のシェアや現状、動向を知ることができます。

アパレル業界 売上高&シェアランキング

  企業名 売上高 シェア
1 ファーストリテイリング 1兆6,817 31.3
2 しまむら 5,460 10.2
3 ワールド 2,782 5.2
4 オンワードHD 2,635 4.9
5 青山商事 2,402 4.5
6 ワコールHD 2,029 3.8
7 アダストリア 2,000 3.7
8 AOKIホールディングス 1,885 3.5
9 TSIホールディングス 1,672 3.1
10 ユナイテッドアローズ 1,409 2.6
※シェアとはアパレル業界の規模(対象企業の54社合計)に対する各企業の売上高が占める割合です。シェアを比較することでアパレル市場における各企業の占有率を知ることができます。各ランキングをクリックするとそれぞれアパレル業界の詳細ランキングページにジャンプします。矢印は各企業の売上高の前年比の増減を表しています。

アパレル業界 その他のランキング

アパレル業界 周辺・関連コンテンツ

アパレル業界を見た人は他にこんなコンテンツも見ています。周辺業種の現状や動向、ランキング、シェア等も併せてご覧ください。
アパレル業界 対象企業一覧
ファーストリテイリング、しまむら、ワールド、オンワードHD、青山商事、ワコールHD、アダストリア、AOKIホールディングス、TSIホールディングス、ユナイテッドアローズ、グンゼ、西松屋チェーン、パル、三陽商会、ライトオン、クロスプラス、レナウン、コナカ、ハニーズ、サックスバーHD、はるやま商事、ルック、サマンサタバサジャパンリミテッド、マックハウス、パレモ、タカキュー、アツギ、ダイドーリミテッド、ヤマトインターナショナル、コックスなどの計54社
注意・免責事項
当アパレル業界の動向、現状、ランキング、シェア等コンテンツは上記企業の有価証券報告書に基づき掲載しております。業界データは上記企業のデータの合計または平均を表したものです。掲載企業に関しましてはできる限り多くの企業を反映させるよう努めていますが、全ての企業を反映したものではありません。あらかじめご了承ください。また、情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず各企業の有価証券報告書にてご確認ください。