2019-18年のトラック業界の動向や現状などを詳しく解説しています。

トラック業界

TRUCK

トラック業界の2019年版(2018-19年)の業界レポート。動向や現状、シェア、売上高、純利益、勤続年数、平均年収等のランキングを掲載しています。対象企業の過去の業績を追うことでトラック業界全体の現状や動向、傾向を知ることができます。

業界規模

5兆1,160億円

(54位/136業界)

伸び率

+3.2%

(74位/136業界)

利益率

+2.0%

(105位/136業界)

平均年収

358万円

(134位/136業界)

トラック業界の現状と動向(2019年版)

グラフはトラック業界の業界規模(対象企業の売上高計)の推移をグラフで表したものです。

トラック業界の規模の推移を見ることでその市場の大まかな現状や動向を把握することができます。

2018年-2019年のトラック業界の業界規模(主要対象企業4社の売上高の合計)は5兆1,160億円となっています。

  • 08年
  • 09年
  • 10年
  • 11年
  • 12年
  • 13年
  • 14年
  • 15年
  • 16年
  • 17年
  • 18年

トラック業界の過去11年間の業界規模の推移

ライバルとの提携・解消相次ぐ 世界シェア高める中国メーカー

世界のトラック販売台数は伸びており、18年も北米での販売が堅調でした。日本メーカーが注力しているASEAN地域も13年から4年ぶりに800万台を超えるなど、アジアでの需要も取り戻しつつあります。

近年はトラック業界(商用車)にも次世代車両の開発が急がれており、企業間の提携や解消が進んでいます。18年9月には日野自動車とフォルクスワーゲン(商用車部門)が包括提携を結び、電動車と電動技術の開発を急ぎます。

さらに世界的なディーゼルエンジンの規制強化の動きもあり、18年8月にはトヨタ自動車といすゞ自動車が資本提携を解消、一方でトヨタ自動車はグループ会社である日野自動車でトラックの技術開発を進めています。

トラックの世界シェアは海外企業が上位を占め、そのうち中国勢が中大型トラックの販売台数を増加させおり、世界市場10位以内に4社がランクインするなど勢いを増しています。国内で首位の日野自動車も世界シェアは11位、2位のいすゞ自動車も12位とシェアを落とします。

世界のトラック需要増と自動運転 大きな転換点を迎えたトラック業界

トラック業界では商用車の自動運転化や電動自動車の技術確立の競い合いがグローバルで展開されており、今後も世界的な再編が加速するとみられます。

2018年1月には、国内の大手4社が先行するトラックを自動運転車が隊列走行する実験を高速道路で開始し、政府は20年には新東名でトラックの無人隊列走行実用化を目指しています。さらに2018年3月には日野自動車といすゞ自動車が、高度運転支援技術・ITS技術を共同開発を発表するなど、次世代車両の開発を加速させています。

また、近年の日系企業はとりわけアジア市場に力を入れています。近年、めざましい経済成長を追い風にアジアではトラックを必要とする物流や輸送が拡大しています。今後トラック市場はアジアでの大きな伸びが期待され、市場シェアの拡大に大きな期待が向けられます。

現在トラック業界は、世界のトラック需要増と自動運転技術という二つの大きなテーマを追っています。いずれも拡大的、革新的な側面を持っており、大きな転換点を迎えてるのは間違いありません。

トラック業界シェア&ランキング

トラック業界内における売上高及びシェアのランキングをはじめ、純利益、利益率、総資産、従業員数、勤続年数、平均年収をランキング形式でまとめました。
各々のランキングを比較することでトラック市場内のシェアや現状、動向を知ることができます。

トラック業界 売上高&シェアランキング(2018年-2019年)

  企業名 売上高 シェア
1 いすゞ自動車 21,491 42.0
2 日野自動車 19,813 38.7
3 三菱ふそうトラック・バス 7,291 14.3
4 UDトラックス 2,565 5.0
※シェアとはトラック業界の規模(対象企業の4社合計)に対する各企業の売上高が占める割合です。シェアを比較することでトラック市場における各企業の占有率を知ることができます。各ランキングをクリックするとそれぞれトラック業界の詳細ランキングページにジャンプします。矢印は各企業の売上高の前年比の増減を表しています。

トラック業界 その他のランキング

トラック業界 周辺・関連コンテンツ

トラック業界を見た人は他にこんなコンテンツも見ています。周辺業種の現状や動向、ランキング、シェア等も併せてご覧ください。
トラック業界 対象企業一覧
いすゞ自動車、日野自動車、三菱ふそうトラック・バス、UDトラックスの計4社
注意・免責事項
当トラック業界の動向、現状、ランキング、シェア等コンテンツ(2019年版)は上記企業の有価証券報告書に基づき掲載しております。業界データは上記企業のデータの合計または平均を表したものです。掲載企業に関しましてはできる限り多くの企業を反映させるよう努めていますが、全ての企業を反映したものではありません。あらかじめご了承ください。また、情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず各企業の有価証券報告書にてご確認ください。