インターネット業界の純資産ランキング(2018年-2019年)

インターネット業界

INTERNET

インターネット業界の純資産ランキング一覧を掲載。純資産の高い企業をランキング形式でまとめました。純資産はじめ、ランキングにおけるシェアもグラフで表示してあります。2018年-2019年の最新版をご覧ください。

インターネット業界 純資産ランキング(2018 - 2019年)

  企業名 純資産(億円)
1 リクルートHD 9,657
2 Zホールディングス 8,182
3 楽天 7,744
4 ディー・エヌ・エー 2,568
5 エムスリー 987
6 GMOインターネット 964
7 ガンホー・オンライン・エンター… 781
8 デジタルガレージ 405
9 カカクコム 405
10 ユナイテッド 401
11 エン・ジャパン 354
12 マクロミル 297
13 クックパッド 263
14 ディップ 257
15 TATERU 228
16 ZOZO 226
17 LIFULL 218
18 ファンコミュニケーションズ 198
19 ぐるなび 187
20 オークネット 174
21 USEN-NEXTHOLDINGS 150
22 じげん 138
23 アエリア 127
24 ポールトゥウィン・ピットクルーHD 126
25 アドウェイズ 115
  企業名 純資産(億円)
26 アイスタイル 107
27 朝日ネット 101
28 学情 101
29 BEENOS 97
30 モーニングスター 94
31 バリューコマース 91
32 VOYAGEGROUP 87
33 ウェルス・マネジメント 72
34 イトクロ 68
35 システムソフト 66
36 ゴルフダイジェスト・オンライン 62
37 エニグモ 55
38 アイティメディア 54
39 アスカネット 54
40 オープンドア 52
41 GMOアドパートナーズ 51
42 インタースペース 46
43 ホットリンク 46
44 ジョルダン 46
45 ブイキューブ 45
46 メディアドゥHD 44
47 エボラブルアジア 39
48 クロス・マーケティングG 38
49 キャリアデザインセンター 38
50 オールアバウト 38
※シェアとはインターネット業界全体に対する各企業の純資産が占める割合です。シェアを比較することでインターネット市場における各企業の純資産の占有率を知ることができます。下記のランキングをクリックするとそれぞれインターネット業界の詳細ランキングページにジャンプします。

インターネット業界 その他のランキング(2018-2019年)

注意・免責事項
当インターネット業界の純資産ランキング(2018-2019年)は上記企業の有価証券報告書に基づき掲載しております。ランキングは上記企業のデータの合計または平均を表したものです。掲載企業に関しましてはできる限り多くの企業を反映させるよう努めていますが、全ての企業を反映したものではありません。あらかじめご了承ください。また、情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず各企業の有価証券報告書にてご確認ください。