勤続年数ランキングを掲載。120以上の業界からトップ50を一覧で掲載しています。

業界別 勤続年数ランキング

平成27-28年の業界別 勤続年数ランキングを掲載。120以上の業界から勤続年数の長い業界トップ50をランキング形式でまとめました。ランキングを見ることで各業界の特徴を体系的に把握することができます。
  業界名 勤続年数
1 電力 19.9
2 時計 19.0
3 百貨店 18.6
4 重電 18.6
5 二輪車・バイク 18.3
6 ガス 18.1
7 石油 18.1
8 OA機器 17.9
9 家電 17.7
10 総合商社 17.4
11 自動車 17.4
12 電気通信工事 17.2
13 製紙 16.9
14 テレビ 16.9
15 製粉 16.8
16 建設 16.7
17 ガラス 16.7
18 高速道路 16.7
19 工作機械 16.6
20 繊維 16.5
21 電子部品 16.5
22 飼料 16.4
23 ゴム・タイヤ 16.4
24 トイレタリー 16.3
25 銀行 16.3
26 プラント 16.3
27 鉄鋼 16.0
28 自動車部品 16.0
29 土木 16.0
30 ビール 16.0
31 通信 15.9
32 清涼飲料 15.9
33 化学 15.9
34 文具 15.9
35 鉄道 15.8
36 非鉄金属 15.7
37 金属製品 15.6
38 旅行 15.5
39 土石製品 15.3
40 リース 15.3
41 15.3
42 建設機械 15.2
43 機械 15.1
44 損害保険 15.1
45 住宅設備 15.0
46 印刷 15.0
47 電気機器 15.0
48 スポーツ用品 14.8
49 造船重機 14.8
50 半導体 14.8
勤続年数が長い業界は安定した雇用を維持している業界と言えます。このランキングの上位に属する企業の特徴は離職率が低い、平均年収が高い、業績が安定しているなど従業員にとって安定した労働環境が整っている傾向にあります。

業界ランキング 一覧

注意・免責事項
勤続年数ランキングは各業界の合計または平均を表したものです。各業界の詳細については、リンク先ページをご覧下さい。また、情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。あらかじめご了承下さい。