増加率ランキングを掲載。120以上の業界からトップ50を一覧で掲載しています。

業界別 増加率ランキング

平成27-28年の業界別 増加率ランキングを掲載。120以上の業界から増加率の高い業界トップ50をランキング形式でまとめました。ランキングを見ることで各業界の特徴を体系的に把握することができます。
  業界名 増加率
1 インターネット 18.5
2 リサイクル 18.5
3 ネット広告 17.4
4 人材派遣 17.0
5 運送 13.9
6 リース 13.8
7 ゲーム 12.5
8 サービス 12.3
9 医療機器 11.9
10 スポーツ用品 11.9
11 モバイル 11.8
12 中古車 11.4
13 トイレタリー 11.0
14 電子部品 10.8
15 ドラッグストア 10.5
16 クレジットカード 10.1
17 雑貨 10.1
18 通信 10.0
19 自動車 9.9
20 駐車場 9.8
21 工作機械 9.8
22 造船重機 9.7
23 プラント 9.4
24 二輪車・バイク 9.3
25 自動車部品 9.3
26 ビール 9.3
27 コンサルティング 9.0
28 インテリア 9.0
29 住宅 9.0
30 情報・通信 9.0
31 玩具 8.3
32 商品先物 8.2
33 スーパー 8.0
34 機械 7.9
35 ゴム・タイヤ 7.9
36 OA機器 7.8
37 清涼飲料 7.0
38 化粧品 7.0
39 不動産 7.0
40 損害保険 6.9
41 建設 6.9
42 旅行 6.9
43 倉庫・運輸 6.9
44 コンビニ 6.7
45 ジュエリー 6.6
46 小売 6.6
47 アパレル 6.6
48 繊維 6.5
49 金属製品 6.4
50 ホテル 6.4
増加率とは直近3年間の業界規模の増加率を表しています。増加率の高い業界は、景気・不景気など経済環境の変化による需要増、ヒット商品やブーム・サービスの登場、参入企業の増加、技術革新における長期的な拡大市場などの特徴があります。

業界ランキング 一覧

注意・免責事項
増加率ランキングは各業界の合計または平均を表したものです。各業界の詳細については、リンク先ページをご覧下さい。また、情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。あらかじめご了承下さい。